新着情報

【盲導犬ってなに?】 福祉の講師派遣事業を実施しました

講座名 : 盲導犬ってなに?
講 師 : 盲導犬ユーザー 宮口 覚 氏
参加者:八幡小学校4年生 19名

 児童は、総合的な学習の時間に「人にやさしいわたしたちの町八まん~いろいろな人とふれ合おう~」というテーマで福祉の学習を行っています。視覚、聴覚等身体に障がいをもつ方の思いや生活の様子等にふれ、理解を深める学習を進めています。

この講座で、宮口さんから視覚障がい者の生活の様子、盲導犬の大切さ、町や日常の施設や道具の大切さ等を教えていただきました。そのことにより、視覚障がいについての理解を深め、町で困っている人がいたら助けようという気持ちを高めることができました。

~以上、富山市立八幡小学校 亀澤先生よりご報告いただきました。

リーフレット

PAGETOP