新着情報

【点字ってなに?】福祉の講師派遣事業を実施しました

講座名 : 「点字ってなに?」
講 師 : アイサポートKirara 柴田 由紀さん他3名
依頼者 : 富山市立山室中部小学校
参加人数 : 5年生 82名

◆講座の成果

 子供たち一人一人に対して点字器1台、点字用紙2枚、点字表2種類を用意し講座を行っていただきました。点字の仕組みを知り、6点で色々な言葉を表せること、「は」「わ」等は読み方に合わせて表現すること、点字を打つときは右から左に打ち、実際に読む方とは反対の面から打つこと等詳しく教えていただきました。子供たちは自分の手で点字を打つ楽しさを感じながら、点を触るだけで読み取る難しさも感じていました。

 また、身近にある点字の付いた物を紹介していただいたり点字のタイプライターを体験させていただいたりと、多くの経験をさせていただきました。子供たちは「もっと点字を知って読めるようになりたい」「読める文字を増やせたらいろいろな事を伝えてあげられると思う」と感じたことを振り返っていました。貴重な体験をありがとうございました。

富山市立山室中部小学校 吉岡先生よりご報告いただきました


◆講座の様子

100533_01.jpg

100533_03.jpg

100533_04.jpg

100533_02.jpg

PAGETOP