基礎知識

ボランティア活動ってどんなこと

ボランティアには、「自分から進んでやる人」という意味があります。ボランティア活動とは自分の意思で自発的に他人や社会のために、自らの労力を提供する行為です。その活動分野は福祉、保健・医療、環境、教育、文化、災害援助、国際交流など多岐にわたっています。自分にできること、自分がしたいこと、難しく考えないで気軽にはじめてみませんか。

福祉

福祉

● 社会福祉施設での活動
 (利用者との交流、演芸披露、施設事業への協力など)
● 在宅高齢者への活動
 (訪問、話し相手、食事サービスなど)
● 障害者(児)への活動
 (手話、点訳、音訳、外出時の介助など)
● 子育て支援
 (読み聞かせ、子育てサロンなど)

教育・文化・スポーツ

教育・文化・スポーツ

● 伝承遊びの指導
● 美術館・博物館の解説など
● スポーツ大会の案内・会場美化・駐車場整理など

保健・医療

保険・医療

● 病院案内
●メンタルヘルスボランティア
● 献血、ドナーカードの携帯など

国際交流

国際交流

● ホームステイの受入れ、通訳、翻訳
● 青年海外協力隊、
  シニア海外ボランティアなど

地域づくり

地域づくり

● 地区社会福祉協議会活動
 (ふれあいいきいきサロン運営など)
● 地域でのイベント企画・実施
● 除雪ボランティア
 (おらっちゃ雪かき隊での活動など)


災害援助

災害援助

● 被災地での支援活動
● 地域で行う自主防災活動など

寄付

寄付

● 愛と誠銀行
● 赤い羽根共同募金
● 災害義援金など


環境・収集

環境・収集

● 清掃美化活動
● 資源のリサイクル活動(アルミ缶・使用済み割り箸回収など)
収集活動(使用済み切手・ハガキ・プリペイドカードなど)、
  中古衣料エコキャップ回収など


市ボランティアセンターでは「ボランティア情報」を発行していますので、参考にしてください。

PAGETOP